スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種からの解放…?

風邪をひいて、やっと回復してきたTomoです

マレーシアに来て約1年がたち、やっと予防接種関連で一時解放されました
今更?のような感じがありますが、私自信の覚書としてこれまでの経緯をまとめてみました。

マレーシアへ出発前に何の予防接種を受けておこうかと検討した際に、
私は外務省他のホームページを参考にしました
検討し始めたタイミングは、出発の4・5ヶ月前だったと思います。

結論から言ってしまうと、私が受けた予防接種は下記の3つです(カッコ内は接種時期)。
    ・A型肝炎(2011年8月に2回、2012年2月:計3回)
    ・B型肝炎(2011年8月、9月、2012年2月、5月:計4回)
    ・破傷風 (2011年8月)
 (狂犬病は迷いましたが、今回は見送りました。)

予防接種を打とうと思えば、すぐ打てると思ったのですが、
当時住んでいた大阪の予防接種を行っている専門のところに予約の問い合わせをしたところ、
1カ月半待ちと言われ、1度打てば終わるものではないので、
結局実家に引越した時に近くの病院で受けることにしました。
  (田舎の病院であまり予防接種を受ける人が少ないのか、
   問い合わせ先の担当者が、接種回数とタイミングについてあやふやで不安を覚え、
   自分で調べて再度問い合わせをしました

その為、第一回目を打ち始めたのが渡航の2か月前まで迫り、
昨年の8月の1カ月間は、週1で何かの予防接種を受けるという、痛い1カ月となりました

マレーシアに来てから、A型肝炎の3回目とB型肝炎の3回目を1回(混合されているもの)接種しています。
実はこの3回目を受ける際にも、こちらの病院の先生の認識と日本の予防接種の違いで、
いろいろと大変でした

B型肝炎の予防接種については、3回目を受けた3ヶ月後の抗体検査で、
抗体量が足りてないという結果となり、B型肝炎のワクチンだけ5月に再度打ちました。
そして先日、抗体検査をしたところ、問題ないという結果でしたので、
しばらく(といってもどれくらいの期間かは確認予定ですが)予防接種の件からは解放されたようです。

こんなに予防接種の件で、色々とあったのは私だけなのでしょうか…?

この一年間の経緯で私が感じたことは、こんな感じです。

  ☆事前に予防接種について、自分で調べておくことの必要性
  ☆過去の接種スケジュールについて、メモを残しておくこと
    (ペナンの病院では、1回目に説明&メモを渡しても、
     2回目にはその記録はなく、普通持ってくるのが当たり前と看護師さんに言われたので)
  ☆今更ながら、早めの準備・検討が大切。  

なんか書いてることが当たり前すぎて、情けないですが、
これから予防接種を受けようと考えている方の参考にでもなれば幸いです


お時間があれば、ぽちっと応援をお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ブログを持っていなくてもお小遣いが稼げる!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tomo

Author:Tomo
中国系マレーシア人と結婚し、2011年9月からペナン島に住んでいます!  →詳しくはコチラ

最新記事
フリーエリア


ランキング
  ポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村                            
マレーシア ブログランキングへ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。